• fdabm8

一定温度で燃えることが必要とされる場合に、是非。


 パンやピザ、肉などを焼くための窯やコーヒーをはじめとする様々なマメ類を煎る、いわゆる焙煎窯などは、炉の温度を理想温度に保つことがとても重要です。

 窯の燃料に使われるのは短時間高カロリーで燃える薪と長時間安定して燃焼してくれる炭など。

 バイオフレアは薪と炭、両方の特長を併せ持つエコ燃料です。長時間炎を上げて燃え、熾火になってからも更に長く燃え続けます。密度・含水率・気孔率が一定なので、燃焼状態も非常に安定しています。天然の薪や木炭のような燃焼ムラがないため、炉内温度を一定にすることが容易です。


 バイオフレアは、建築用木材を加工する際に出る微細な木屑を原料とするバイオコークス(近畿大学開発)です。薪ストーブ・薪ボイラーにはもちろん、様々な窯の燃料として注目されています。

 

#薪ストーブ #小型薪ストーブ #キャンプ #ピザ窯 #グランピング #バイオフレア #SDGs #バイオマス #石窯 #焙煎窯 #焙煎 #備蓄用燃料

44回の閲覧0件のコメント